引越しのコツ

引越しを上手にするための引越しのコツとは?

今すぐ知りたい!失敗しない引越しのコツ オススメ一括見積もりサービスはコチラ

 

引越しを初めてする人は何から準備すればよいのか、
引越し前に何をすればよいのか全く見当もつかないでしょう。
焦っているとどんどん日にちは過ぎていき、
最後になって準備に追われて余裕がなくなってしまうという人もいるでしょう。
引越しを上手に行うためには
「引越しのコツ」を知っておくことが重要になります。

今回は引越しのコツをご紹介していきましょう。

 

まずは引越し前の準備リストを作成しよう

引越しのコツとしてまずご紹介したいのが準備リストを作成することです。
準備リストを作成すると、し忘れてしまうことがなく
何をすればよいかが明確になります。
例えば事務手続き系の準備リストと
荷造り用の準備リストの2つを用意しておくとよいでしょう。
手続系は引越し業者選びから水道、ガス、電気などの手続、
住所変更、転出届、転入届などがあります。
荷造りリストは捨てるもの、持っていくものを明確にして、
いらないものは捨てるなり売るなりしましょう。

 

荷造りにかかる時間の3分の1は台所系?

荷造りは事前に行う準備の中で最も大変です。
時間がない人はらくらくパックなどで
引越し業者に頼む人もいるかもしれませんが、
自分で梱包を行った方が引越し後の整理はしやすいでしょう。
またいらないものといるものを分別しやすいので
必要なものだけを新居に持っていくことができるので、
部屋の片づけにもなりますよ。
しかしここでポイントなのが時間配分です。
しっかりと時間配分をして梱包をしていかなければ
最後になってまだ終わっていないということがあります。

 

特に時間がかかるのがキッチン周りの梱包です。
お皿やコップなどのワレモノが多いため
1つ1つを梱包しなければなりません。
また調味料や飲み物などの液体が入ったものも多いですし、
冷蔵庫の中身も空っぽにしなければなりません。
荷造りする時間の中で3分の1はキッチンに費やされると言われるほど、
キッチン周りの梱包には時間がかかります。
そのためキッチンの梱包は少しずつでいいので、
あまり使用しない食器類などは早めに荷造りしておくとよいでしょう。

新居での配置を作っておこう

新居の見取り図を作っておくと、
どの部屋のどの荷物を置くのかがイメージしやすいです。
荷造りする際もダンボールの上に部屋番号を記入しておくと、
引越し業者の人も運びやすいですよ。
必要ないものは持っていくのではなく、引越し前に捨てておくこともポイントになります。

 

荷造りは奥の部屋から行うこと

荷造りは奥の部屋から行うことが鉄則と言えます。

手前の部屋から行ってしまうとダンボールで占領されて非常に邪魔になります。
普段使用しないものから少しずつ荷造りをしていきます。
通常1週間程度はかかりますが時間がない場合は
2〜3日前からでも梱包は可能です。
しかし前日に全部行うという詰め込み作業はやめておきましょう。

 

今すぐ知りたい!失敗しない引越しのコツ オススメ一括見積もりサービスはコチラ

 

引越し業者選びが重要

引越しのコツとして、
やはりできるだけ安く引越しを終えたいということがあるでしょう。
安い引越し業者を選ぶにはどうすればよいでしょうか?
それは引越し見積もり一括サイトの利用です。

 

引越し見積もり一括サイトでは一回の見積もり請求で
複数の業者から見積もりをもらうことができます。
まずは見積もりを比較してみてその業者の引越しプラン内容やサービス、
価格などをチェックしてみましょう。
費用を見ると、業者によって代金がかなり異なります。

 

1社だけの見積もりで引越し業者を選んでしまうと
その費用が安いかどうか見当がつきませんよね。
最低でも10社の見積もりは欲しいところです。

10社の見積もりを比較して、]
その中から安い業者を3〜4社をピックアップします。
この選んだ3、4社に再度見積もりを出してもらい
値下げ交渉を行ってみましょう。
すると大抵の引越し業者では他社に負けまいと値下げに応じてくれます。
引越し費用には基本料金というものが存在しませんので、値下げがしやすいです。
そのままの費用で応じてしまうと本当に損ですので、
値下げしてくれなければ他をあたってみると言って強気に対応してみましょう。
値下げ交渉に成功した額とそのままの見積もり額では倍近く違うことも珍しくありません。
賢くお得に引越しを行うにはまずは引越し見積もり一括サイトを利用したいですね。

 

引越しシーズンや曜日などもチェックして

引越しを安く行うコツは、引越しシーズンを避けて
土日以外の平日におこなうことでしょう。

引越しシーズンは他の人の引越しとかぶるので
どうしても金額が高くなってしまいます。
この時期は引越し業者の人手も足りてないのでバイトや派遣を雇うため、
いつものサービス面より劣ってしまうのも嫌ですよね。
さらに費用はオフシーズンに比べると3倍になることもあるので、
できるだけこのシーズンは避けたいものです。
また土日も平日に比べると費用が高め。
もちろんその日やその時期にしか引越しができないという人も多いでしょうが
変更が効くのであれば平日におこないたいですね。

 

失敗しない引越しのコツ オススメ一括見積もりサービスランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


 

お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


 

お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。